会社員の自己投資

サラリーマンは副業を積極的に行おう!【今後の新しい概念】


転職と副業のかけ算 生涯年収を最大化する生き方

 

こんにちは!ぽんすけです。

 

今回は、「サラリーマンは積極的に副業を行おう!」という内容についてお話していきたいと思います。

 

最近副業が推進されているけど、なんでなんだろう?

 

こんな疑問を持たれている方も多いと思います。

 

僕自身、昨年の12月からブログ運営をスタートして、現在まで約30記事以上の記事を投稿しつづけてきました。

 

その中で、自分の生活リズムも変わりましたが、それ以上に自分の思考の変化を感じ始めています。

 

そういった点を踏まえると、ブログはサラリーマンにとって、最適の副業だと考えています。

 

この記事を最後まで読んでいただくことで、「サラリーマンが副業をすべき理由」を知ることができ、今後の副業選びの参考になりますよ!

 

それではいきましょう。

 

サラリーマンが副業をすべき理由を3つ紹介

 

 

結論、今後の日本において、サラリーマンは副業をすべきであると言えます。

 

なぜならば、副業でも収入を得ることで年収も増え、金銭面の心配も少なくなるからです。

 

会社の給料が安いし、今後の生活が心配、、、、。

 

こんな方が、今の日本には多いと思っております。

 

その問題を解決するために、僕たちは副業を行う必要があるのです。

 

では、なぜサラリーマンが副業をするべきなのか?

 

その理由を3つ紹介します。

 

サラリーマンが副業をすべき理由

・年金がもらえるか怪しいから

・会社の給料が上がらないから

・新たなスキルを身に付けることで、転職を有利にできるから

 

これらを具体的に解説していきます。

 

 

年金がもらえるか怪しいから

 

まず1つ目は、「年金がもらえるか怪しいから」ということです。

 

なぜならば、各方面で今後の年金の給付額の減少がささやかれており、恐らく年金がもらえないと考えるのが妥当だからです。

 

こちらのYahooニュース記事にも書かれていますが、「人口減少や高齢化が原因で公的年金が低下していく一方で、税・保険料の負担が増加していく」ことが予測されています。

 

それが原因となり、老後に2000万ほど足りなくなってしまうと言われているのです、、、。

 

2000万なんて、貯めれないよ、、、。

 

こんな人が増えてしまうので、政府は自助するように国民に伝えています。

 

要するに、

 

お金足りなくなっちゃうから、自分で何とかしてね!

 

という意味になります。

 

あまりに無責任ですが、僕たちは生きていかないといけないので、今から副業を始めたり資産運用をすることで、老後に資金面で困らない対策をする必要があります。

 

 

会社の給料が上がらないから

 

2つ目は、「会社の給料が上がらないから」ということです。

 

なぜならば、定年まで働いたとしても、昇給する幅なんてたがが知れているからです。

 

会社の給料が全然上がらないから、貯金もできない。

 

こんな方が僕も周りにもいっぱいいます。

 

まず大前提として、会社で働いているのに生活が心配になっている時点で、問題ですよね。

 

会社と社員が対等な関係になってないわけですから。

 

くら寿司の社長のインタビューで、なぜ会社を経営しているのか?という問いに対して、

 

社員に給料を払うためです!

 

と答えて僕はメチャクチャ関心したんですが、多くの経営者は残念ながら、社員に給料をたくさん払いたいと思っていないんですね。

 

 だったら自分で稼ぐしか方法がないわけじゃないですか!

 

だって、給料が上がらないと分かっているのに何もしなければ、リアルに老後2000万問題の被害者になってしまうわけです。

 

僕なんて、現時点で今の会社のマックスの給料額を知っているので、会社の給料に期待している時点でオワコンなんですよね、、、。

 

だから副業を始めましたし、自分のことは自分で何とかしないと、誰も助けてくれませんよ!

 

 

新たなスキルを身に付けることで、転職を有利にできるから

 

3つ目は、「新たなスキルを身に付けることで、転職を有利にできるから」ということです。

 

なぜなら、多くのサラリーマンが自分が自信をもてるスキルを持ってないからです。

 

自分には、何も武器になるようなスキルがない、、、。

 

こんな方が、僕を含めてたくさんいます。

 

今働いている職場での仕事内容が、本来自分のしたい仕事ではないことって、かなりあるんですよね。

 

だから、副業で「身に付けたいスキル」を習得することが大事になってくると思います。

 

今の僕でいえば、ブログ運営によってWebマーケティングのスキル・Webライティングのスキルを身に付けたいと思って、日々努力しています。

 

そのほかにも、プログラミングを学び、将来エンジニアとして転職するための勉強を行っております。

 

このように、日頃の仕事で得ることができないスキルは、自分の余暇時間を使って習得することもできます。

 

時間を作って、学習を行ったり副業を行うことにはなるので、やる気がないと続かないのですが、これを継続することで、将来安定した生活をおくれる基礎ができると思います。

 

 

おススメの副業はブログです

 

 

サラリーマンが副業をすべき理由を語ってきましたが、ひとえに副業と言っても、たくさん種類があります。

 

・ブログ

・ライター

・WEBサイト制作

・せどり      

 

などと、例を挙げればキリがないのですが、僕がおススメするのはブログです。

 

なぜならば、過去の自分の経験をアウトプットすることによって、誰かの役に立つことができ、自分の経験には価値があることを実感できるからです。

 

だだ、ブログは稼げるようになるまでに時間がかかると言われております。

 

なぜならば、最初のうちは検索エンジンに読み込まれずに、ほとんどアクセスが集まらないからです。

 

なので、初めて数カ月は辛抱の期間だと僕も認識しておりますが、続けることで必ず芽が出ると信じています。

 

またサラリーマンのほとんどが勉強をしていません。

 

ブログを書き続けるためには、日々のインプットが欠かせませんし、それをアウトプットすることで、より理解が深まります。

 

それを習慣化することで、より思考が深くなったり、物事の本質が理解できるようになると思っています。

 

だからブログで結果が出なかったとしても、無駄になることは無いと分かっているので、僕は今日もブログを書き続けています。

 

文章で自分を表現することの難しさや楽しさをえることが出来るのもブログの魅力だと思っているので、サラリーマンの方には、ぜひ一度ブログを始めてもらいたいです。

 

僕は、今日からはじめて、月10万円稼ぐ アフィリエイトブログ入門講座という書籍で、ブログのことを勉強しています。

 

ブログに関する内容を1から10まで学べる一冊になっていますので、ブログ初心者の方には、うってつけの参考書です。

 


今日からはじめて、月10万円稼ぐ アフィリエイトブログ入門講座

まとめ

 

今回は、「サラリーマンは副業を積極的に行おう!」という内容についてお話していきました。

 

副業で稼ぐというのは、ある意味自分でビジネスを立ち上げるということになります。

 

この経験が、サラリーマンでありながらできることは、かなり貴重な経験ではないでしょうか?

 

お金を稼ぐことの難しさを知ることで、よりサラリーマンであることのメリットを感じることが出来ますし、副業なので、失敗しても何も影響がありません。

 

なので、どんどん新しい副業にチャレンジすることが出来ます。

 

僕自身は、しばらくブログをメインの副業として頑張ろうと思っていますが、ダメなら次に移ればいいだけです。

 

こういった大胆な策をとれるのも、本業がサラリーマンで、毎月の収入があるからです。

 

そういった点から、サラリーマンは自分の生涯年収を上げるためにも、副業を始めてみましょう!

 

次回も転職関連の記事を投稿していきます。

 

おわり

 


転職と副業のかけ算 生涯年収を最大化する生き方

 

doda×moto 転職を武器にする生き方 【最高の学びの時間になった】 転職と副業のかけ算 生涯年収を最大化する生き方 こんにちは!ぽんすけです。 今回は、「motoさんのトー...