転職ノウハウ

doda×moto 転職を武器にする生き方 【最高の学びの時間になった】


転職と副業のかけ算 生涯年収を最大化する生き方

 

こんにちは!ぽんすけです。

 

今回は、「motoさんのトークイベントに参加した感想」についてお話していきたいと思います。

 

イベントに参加したかったけど、残念ながら抽選で外れてしまった方に向けて、僕の学んだ経験をおすそわけしたいと思います。

 

この記事を最後まで読んでいただくことで、「転職を武器にする生き方」を知ることができ、転職市場で評価される人間に近づくことができますよ!

 

それではいきましょう。

 

そもそもmotoさんって、どんな実績があるの?

 

 

今回は、転職界隈で有名なmotoさんという方のトークイベントに参加してきました。

 

感想としては、マジで勉強になった!

 

僕自身も今後のキャリアアップのために、転職という手段を駆使していきますが、その第一人者のmotoさんのイベントに参加することで、本人の口から説得力のあるお言葉を聞けました。

 

motoさんって名前は知ってるけど、どんな実績があるのか詳しく知らない。

 

という方に向けて、motoさんのこれまでの実績をご紹介します。

 

地元の短大を卒業→地元のホームセンターに就職→人材業界に転職→スタートアップに転職→広告業界のベンチャーに転職

 

という流れになります。

 

過去の転職経験の中で、リクルート楽天といった日本を代表する大企業で働いた経験がありますが、

 

motoさん
motoさん
んー、なんか企業の看板の力が強いなー。

 

という風に感じて、自分の実力を伸ばすために企業ネームが強くないスタートアップやベンチャーへ転職していったそうです。

 

その思考自体が、多くの方にはなかなか持てないことだと思いますが、motoさん自身は幼少期から、物事の本質をとらえるクセをつけていたので、240万からスタートした年収は、現在1500万まで伸ばすことに成功しております。

 

世の中には学歴を重視している方も多くいますが、motoさん自身が、「学歴が仕事をしてくれるわけではないこと」を体現してくれていますね!

 


転職と副業のかけ算 生涯年収を最大化する生き方

 

イベントを通して、重要だと思った項目を3つ紹介

 

 

今回のイベントは、dodaの編集長とmotoさんの対談形式でしたので、どのお話も大変勉強になったのですが、その中でも特に重要だと思ったことを3つご紹介します。

 

イベントで感じた重要な項目3つ

・年収を上げるための業界選び

・自分の今の現状を把握する

・転職エージェントを活用する

 

これらをmotoさんがお話していた内容をもとに解説していきます。

 

 

年収を上げるための業界選び

 

まず1つ目は、「年収を上げるための業界選び」についてです。

 

なんで業界選びが大事なの?

 

という疑問についてお答えすると、

 

利益率の高い業界に進まないと、年収が上がらないからです。

 

じゃあ、どんな業界が利益率が高いの?

 

という疑問についてですが、在庫を持たなくていい業界が、利益率の高い業界です。

 

・人材業界

・広告業界

 

この2つが、具体的な利益率の高い業界にあたります。

 

人材業界は転職エージェントに登録した方を、企業側へ紹介するわけなので、直接的に在庫を抱えているわけではないですし、広告業界は、広告という形のないものをクライアントに利用してもらうことで、利益を上げています。

 

なので、仕入れなどの費用が存在しないので、会社としての利益が高い傾向があるという事です。

 

逆に在庫をもつ小売り業界などは、売れなかった時に形として残ってしまうので、余った分だけ負債になるのです。

 

それを防ぐ努力として、セールなどを行って、なんとか在庫をなくそうという店側の取り組みがあるという事も、覚えておいてください。

 

これらを踏まえると、僕たちが年収を上げるために、選ぶべき業界の判断基準が分かると思います。

 

 

自分の今の現状を把握する

 

2つ目は、「自分の今の現状を把握する」ということです

 

なぜならば、今の自分の現状を把握しなければ、自分の課題に気づくことができないからです。

 

じゃあ何をしたら、今の現状を知ることができるの?

 

という疑問については、とにかく自分で考え抜いてみるということです。

 

えー、考えるめんどくさい、、、。

 

っていう人は、今後成長しないので、45歳あたりでクビになる覚悟をしておいてください。

 

これについて、motoさんも仰っていましたが、「これからの時代は、考えて行動するサラリーマンと、そうでないサラリーマンの二極化が進む」時代になるのは間違いないです。

 

また、考えて行動するサラリーマンが高い年収を獲得していく時代になります。

 

なので、

 

・自分には何ができるのか?

・常にマーケットに求められるためにはどうすればいいのか?

 

この2つを、常に考えながら日々過ごすことで、将来に差がつくので意識していかなければなりません。

 

 

転職エージェントを活用する

 

3つ目は、「転職エージェントを活用する」ということです。

 

なぜならば、転職エージェントとの面談は、転職活動においての健康診断にあたるからです。

 

じゃあ、転職エージェントに何を見てもらえばいいの?

 

という疑問についてお答えすると、

 

・自分はどんな業界に進めるのか?

・行きたい業界に行くために、何が足りないのか?

 

この2つを診てもらいましょう!というのがmotoさんのアドバイスです。

 

なぜ診てもらうことが必要かというと、転職事情を知っているプロにアドバイスをもらうほうが、より客観的に判断できるからです。

 

そんなこと言ったって、さっき自分で考えろって言ったじゃん!

 

確かに自分で考えるのは、メチャクチャ大事なことです。

 

なので、自分自身で出した答えを、転職エージェントという転職業界の先生に診断してもらい、より進むべきキャリアの方向性を正確にしていきましょうという事です。

 

じゃあ、どの転職エージェントがいいの?

 

という疑問にお答えすると、大手転職エージェントの登録するのがおススメです!

 

具体的にはリクルートエージェントdodaといった、世間に広く認知されている転職エージェントに登録することで、幅広い求人と、豊富な知識で転職をサポートしてくれます。

 

 

リクルートエージェントの登録はこちら(公式サイト)

 

 

dodaの登録はこちら(公式サイト)

 

まとめ

 

今回は、「motoさんのトークイベントに参加した感想」についてお話していきました。

 

いつもvoicyとかSNSとかで、motoさんのアウトプットに触れていますが、生の声を聞くことで、より説得力のある内容として、インプットすることができました。

 

僕は地方に住んでいるので、東京のイベントには縁がないかもしれませんが、勇気をもって応募することで、今回のような機会を得ることができました。

 

このことから学べたことは、実際に行動した人のみしか、貴重な経験を得ることが出来ないということです。

 

これを教訓として、今後もアクションを起こしていきたいと思います。

 

次回は、転職系の記事を投稿していきます。

 

おわり

 


転職と副業のかけ算 生涯年収を最大化する生き方